脱たるみ肌!リフトアップ化粧品ランキング

早寝早起きでアンチエイジング

化粧品に頼らないアンチエイジング方法

老化の進行は、ライフスタイルも大きく影響します。

コラーゲンの補強成分、抗酸化成分など、アンチエイジングの効果的な化粧品は数多く開発されていますが、いくらスキンケアを頑張っても、食生活や睡眠などをおなざりにしては効果は半減。
ライフスタイルから気を使うことで、エイジングトラブルに強い肌、老化に負けない身体を作ることができます。

夜更かしを避ける

夜の10時~2時は美容のゴールデンタイムと言われています。
これは、睡眠時、この時間帯に成長ホルモンが分泌されるためです。
寝る子は育つ、と言われるように、成長ホルモンは体のあらゆる組織の成長、修復、再生にかかわり、お肌も例外ではありません。

お肌の新陳代謝を活発にし、日中受けた紫外線やストレスによるダメージを回復させるので、美肌を保つのに欠かせません。
この時間帯に眠りについていないと、肌本来の修復機能が十分に発揮されず、シミやシワなどの肌トラブルにつながってしまいます。

肌トラブルだけじゃなく、免疫力の低下、基礎代謝の低下など、健康、ダイエットにも大きくかかわってくるので、体全体の若さを保つためにも早寝早起きは非常に重要と言えます。
ただ寝るだけで、肌の修復機能が働くので、誰でも簡単にできる手軽なアンチエイジング方法と言えます。

↑このページのトップへ